痛くないvio脱毛の紹介

人気のvio脱毛…でも痛いことで有名です

ワキと同じくらい脱毛で人気の箇所にVIO脱毛があります。VIO脱毛は、デリケートゾーン脱毛とも言います。でも、VIO脱毛は脱毛施術が痛いと言われています。

 

そこで、痛くないVIO脱毛について、おすすめのサロンや脱毛方法について紹介します。

vio脱毛が痛くない!おすすめ脱毛サロン3を紹介

vio脱毛が痛くない、おすすめの脱毛サロンランキング3を紹介します。痛くないvio脱毛が気になっている方は、ここで紹介するサロンや、脱毛方法をチェックしてみてください。

 

ディオーネVIO

 

■脱毛方法
ほぼ痛みを感じないハイパースキン脱毛

 

■コース・料金
VIO脱毛 体験価格 5,400円(税込)
ハイジニーナコース12回 120,000円(税別)
semiハイジニーナコース12回 96,000円(税別)

 

ディオーネは痛くないVIO脱毛で有名なサロンです。VIO脱毛が痛くない理由は、『ハイパースキン脱毛』という脱毛方法です。

 

今までの光脱毛やレーザー脱毛は、光やレーザーによってムダ毛の黒い部分にダメージを与え、ムダ毛を生えてこなくさせる方法でしたが、ディオーネは違います。ディオーネ独自のハイパースキン脱毛は、「今生えている毛には何もせず、これから生えてくる毛の種」にアプローチする脱毛法です。

 

その温度は体感で36度〜38度ぐらいなので、少し温かく感じる程度で、痛みは感じません。熱くないので、冷却ジェルを使う必要がなく、常温のジェルを使います。ひやっとしたやな感じもないのです。また黒い色に反応するわけではないので、黒ずみやすいVIOラインのキワまで脱毛できます。カミソリで傷ついた肌でも大丈夫です。

 

休止期のムダ毛にアプローチするので、毛周期に合わせた2〜3ヶ月に1回通うのではなく、3〜4週間に1回通えます。最短2週間に1回でもOKで、ムダ毛の悩みを早く解消してくれます。ハイパースキン脱毛の光は、脱毛効果だけでなくフォト美顔効果のある光でもあるので、脱毛しながらハリツヤのある肌にしてくれます。

 

ディオーネのVIO脱毛はこちら>>>

 

ミュゼ5月

 

■脱毛方法
S.S.C.方式

 

■コース・料金

  • 両ワキ+Vライン通い放題100円にヒザ下やヒジ下、背中など気になる4ヵ所が50円均一
    100円+(50円×選んだパーツ数)(税別)
  • ワキV通い放題全身はじめてコース 100円(税別)
  • 両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース 100円(税別)
  • Vライン美容脱毛完了コース 3,600円(税込)
  • ハイジニーナ7VIO脱毛コース4回 36,000円(税別)

 

ミュゼの脱毛はS.S.C(スムーススキンコントロール)方式という脱毛方法で、抑毛効果のあるジェルを塗り、光を当てることでより効果的にジェルを肌へ浸透させていきます。ムダ毛の黒い色に反応してダメージを与える光脱毛(IPL脱毛)とは異なるので、お肌に優しく、痛みがほとんどないのが特徴です。

 

さらにミュゼの脱毛はお値段がお得なのもポイント。キャンペーンで行っている両ワキ脱毛完了コースにはVラインが付いています。Vラインだけでなく、VIOラインすべて脱毛したい場合は「ハイジニーナ7VIO脱毛コース」がおすすめです。こちらには、トライアングル上下、Iライン、ヒップ奥(Oライン)、へそ下、Vライン上、Vラインの7箇所が含まれています。このコースには、両ワキの美容脱毛完了コースが含まれていますし、1回ごとの料金設定なので、自分の好きな回数だけ脱毛ができます。

 

形を整えたり、ムダ毛を全部なくすのも自由自在。仕上げのトリートメントはプラセンタエキスを配合していて、お肌を鎮静させるだけでなく、うるおいを与え、美肌効果も期待できます。

 

ミュゼのVIO脱毛はこちら>>>

 

ジェイエステvio

 

■脱毛方法
冷却ヒアルロン酸スーパー脱毛

 

■コース・料金
初回限定 両ワキ完了+選べる3部位(Vライン含む) 300円
初回限定 デリケート5脱毛 5,000円(税込)

 

ジェイエステの脱毛は、冷却ヒアルロン酸スーパー脱毛といいます。光脱毛というムダ毛の黒い色に反応してダメージを与えるという方法ですが、光を照射するときのヘッドに冷却機能が付いています。光から発生する熱を冷ますことができるので、痛みを感じにくくなっています。また、1箇所ずつピッピと照射していくのではなく、なでるように機械をスライドさせて照射していく方式です。スピーディーで、痛みをほとんど感じない脱毛方法です。光を照射したあとはヒアルロン酸入りのトリートメントでキメが整い、うるおいのある肌にしてくれます。

 

ジェイエステではお試しの、「両ワキ完了+選べる3部位300円」という脱毛コースがあります。選べる3部位にはVラインが含まれているので、安くお試ししてみたい方に向いています。

 

もう1つのおすすめコースは「デリケート5脱毛」です。こちらは、トライアングル上下、Vライン、Iライン、Tバックゾーン(Oライン)のすべてを網羅していて、各2回脱毛ができます。2回では脱毛は完了しませんが、とてもお得に開始できます。

 

このコースの4回は3万円ででき、以降6回、8回、12回のプランがあります。初回限定の2回プラン5000円と、4回30,000円プランを足すと、6回35,000円でできるので、ミュゼで6回するよりも安くできます。ある程度の回数をしっかりこなしたい方にもおすすめです。

 

ジェイエステの選べる脱毛はこちら>>>

vio脱毛はなぜ痛いの?痛みを軽減する方法はある??

次に、vio脱毛の痛みについて詳しく紹介します。

 

vio脱毛は痛いと言われていますが、それはなぜなのでしょうか?痛みを軽減する方法はあるのでしょうか??

 

vio脱毛はなぜ痛いの??

vio脱毛は痛いと言われています。わたしも経験しました。Vラインのおなかに近いところはあまり痛くありませんでしたが、Vラインの下の方や、Iラインはとても痛かったです。踏ん張っておかないと「イテッ!」と声が出てしまうほどでした。

 

では、なぜvio脱毛は痛いのでしょうか?それは、太くて濃い毛質にあります。IPL脱毛のように、ムダ毛の黒い色に反応してダメージを与える脱毛方法だと、濃いムダ毛は痛くなりやすくなります。vioラインは、足や腕のムダ毛に比べて濃いので、痛みが強くなります。また、Iラインは骨のすぐ近くにあるため、痛みを感じやすくなります。同じ理由で、骨っぽい部位である手の指の脱毛は痛く、太もものようにお肉の多い部分の痛みは少ないです。

 

vio脱毛の痛みを軽減する方法は??

では、vio脱毛の痛みを軽減させる方法はあるのでしょうか?

 

まずは、リラックスすることが大切です。「痛いのではないか」と気を張り詰めているよりも、だらーんとしていた方が、精神的な痛みを感じにくくなります。

 

また、脱毛を行う日の前から保湿をしっかりしておくのも効果的です。脱毛は、肌のうるおいを奪い、デリケートな状態にさせてしまいます。もともとうるおっている肌の方が、脱毛効果がUPします

痛くないvio脱毛を行うなら、脱毛サロンで!

このように、vio脱毛は痛いと言われていますが、それでもvio脱毛をしたいと思うなら、痛くないvio脱毛である「脱毛サロン」で行いましょう。

 

また、脱毛箇所を事前にしっかりと保湿しておくことも大切です。脱毛サロンの脱毛方法にもIPL脱毛、S.S.C方式、ハイパースキン脱毛など、いくつかの種類があるので、比較してみましょう。

 

当サイトおすすめNo.1の痛くないvio脱毛 ディオーネはこちら>>>